松島直子(取締役保健師)

松島直子 株式会社アンサー大和證券人事部を経て、日本たばこ産業(株)にて産業保健師として7年勤務。健康診断後の個別面談や生活習慣病やメンタルヘルスの集合研修等実施。個別面談では、主観的健康観と短期問題解決に注目し、SFA(SOLUTION FOCUSED APPROACH)の技法を取り入れた独自の方法を開発し、社員の面談に取り入れ、健診データー(体重・血圧・血糖値)の改善並びに社員の健康への満足度アップへ効果を得る。(2004年産業衛生学会にて発表)退職後は、心理学(主に、認知行動療法)の勉強をし、JCFA(日本消費者金融協会)にて、金銭管理カウンセラーを経験。現在は、生活習慣病並びにメンタルへルス研修の講師。コーチングと心理学の手法を組み合わせた健康コーチングを実施。また、研修講師をする過程で、企業の立場での従業員の健康管理等、医療職しか出来ない事柄を相談され、健康配慮サービスといういわば産業保健サービスを執り行っている。
関連資格:
看護師、保健師、産業看護師、第一種衛生管理者、日本抗加齢医学会指導士、ヘルスケアトレーナー、産業カウンセラー、心理相談員、日本消費者金融協会・金銭管理カウンセラー、大阪商工会議所 メンタルヘルス・マネジメントⅠ種、Ⅱ種、  (財)生涯学習開発財団認定コーチ

所属学会:
日本産業衛生学会、 日本抗加齢医学会
現在:
(株)第一生命経済研究所、(株)C&Yカウンセリングスクエアにて嘱託講師としても活躍中。
著作:

「自分でできるこころのケア」  ラジオ日経
保健師ジャーナル2016年1月 働く人の「元気」を支援する (PDFリンク)

会社情報

UA-690940-15