中小企業にも産業保健師

統計によりますと、就業保健師約5万人のうち、企業で働く産業保健師はたった13分1に満たない約3.6千人弱で、そのほとんどが、大体5000人以上の大企業に勤めているようです。

保健師数 株式会社アンサー

保健師はライセンス的に看護師も持っているので、看護師さんとして働くケースが多く、中小企業には馴染みが薄くなっています。

ただ、最近のメンタルヘルス、少子化、両立支援、介護やパワハラの問題等、複雑化してきて、フルタイムで置くまでもないですが中小企業にこそ配置すべきだと個人的には思います。

中小企業は一人の担っている範囲が広く、とてもきめ細かくできないので、もともと専門でないとことは、効率の観点からもアウトソーシングすべきでしょう。

株式会社アンサーでは、外部の産業保健師業務でお役に立ちたいと思っています。