中小企業の人事

従業員の職場復帰の比率等を見ても、大企業が中小企業よりもゆとりがあるといえます。メンタル不調者のその後の状況として最も多いパターン*では1000人以上と50~99人の企業規模で比べると退職率は16.9%と51%の違いがありました。率で大企業と中小企業だと約3倍も差がつくんですね。

ある大企業では、歯の健診まで行っています。要はそこまでケアしているってことです。確かに、制度の面でいえば、健康診断、休業にいたる仕組みや職場復帰の体制などの制度面の違いもあると思います。ただし、違いはそれだけではありません。健康に係われるスタッフを置けるかどうかだと思います。 特に、人事総務部門を少人数で回さなければならない中小企業ではその差が顕著です。

メンタル不調者 株式会社アンサー

※2012年独立行政法人 労働政策研究・研修機構「職場におけるメンタルヘルスケア対策に関する調査」

UA-690940-15