• スポット健康管理

スポット健康管理(お試し面談)

ケース1

人事・総務には色々な情報が寄せられますが、ある従業員がトラブルを抱えているのではとの情報が…。とはいえ、どういう問題かわかりません。担当者は善意で情報を知りたいのですが個人情報保護があるので大きな課題で、法に触れずに対応したいと思い悩んでいます。

 

ケース2

信頼していた従業員が体調の悪化を理由に退職を言ってきました。周りがおかしいと言っているが本人は平然としている等、担当者としてはもやもやします。一般に、従業員は経営者や人事の人に本当のことは言いません。遠慮があったり、他の従業員に影響を与える様なことは面と向かって言いたくはないものです。
 上記のようなケースでお悩みの時、私どもが企業の担当者様に代わって、お話やご事情を聞くようにいたします。 ただし、従業員の方の個人情報について配慮いたしますので、企業にお話できる部分はご了承いただいた範囲になります。 従業員のことで悩んでいる、第三者からの話が聞きたいというようなことがありましたら是非ご利用ください。特にメンタルヘルス問題や、癌等のご病気を持っておられる従業員を抱えている企業様からの相談が多くあります。これから定期的に訪問健康管理を導入するためのワンステップです。
詳細についてはお問い合わせください。

 

実施例:
  • 経営者、人事担当者様から従業員の健康問題に関してのご相談 
  • 従業員様との面談
  • 実施内容報告

スポット健康管理のある1日

ある従業員が復職したのだけど、しばらくして再発。その方の悩み等を聞きいてほしいとのご相談を受けました。
スポット健康管理の出番です。
面談に入る前に、背景含めて出来るだけ事前に状況把握します。
後日、場所を会社側にセットして頂き本人と面談。 医療職として、本人の状況をあらゆる観点から確認するため、しっかりお話を聞き、人事担当者への報告を行います。

スポット健康管理サービスでは、医療職が本人と同意した内容をお伝えし、企業に次の行動がとれるようにします。


UA-690940-15