• 産業保健サービス

サービス

訪問健康管理である「健務サービス」は原則1月に1回訪問する定期サービス。
社員の健康上の悩みや、相談事をお伺いします。
様々なご事情から健康問題を扱う人を常駐させられないし、自社で教育はできない!そんな企業様の事情が圧倒的に多いです。早め早めって思っていても、現実そう上手くはいきません。特に、多岐にわたる業務をこなしている人事総務部門の人はなおさらです。
最近、少子化で採用が思うように行っていない、そんな悩みを持った企業が多くなりました。「今いる社員で何とかする。」というのが一番現実的だという結論です。
とは言え一人一人の悩みを聞くにしても、何が原因かを把握しないとなりません。これって、時間がかかるんですよね。
「健務サービス」では面談は、医療職が行い会社に話して良い内容も有業員から同意をもらうようにしています。専門家、第三者と相談したいという場合、特に有効です。

契約先14社。